danoの戦国炎ブログ

−ひまつぶしに戦国炎舞−

選抜・攻城

選抜戦に向けて!点呼についてまとめてみました!

投稿日:

明日(5月2日)から選抜戦が始まります。
今回は選抜戦の事前準備として点呼についてまとめてみました。

点呼をしよう!

合戦に誰がどのくらいインできるのか前もって点呼しておきましょう。
[点呼表の例]
※○:フル参戦、△:スポット参戦、×:欠席
※名前(セット奥義):12時参戦、19時参戦、22時参戦
5/2
連合員01さん(星、詫び) :○○○
連合員02さん(中国、神) :×△○
連合員03さん(暴、梅)  :○○×
連合員04さん(星、詫び) :×○○
連合員05さん(星、一陽) :○△○
連合員06さん(星、暴)  :×○△
連合員07さん(機知、詫び):×○○
連合員08さん(星、暴)  :○△○
連合員09さん(星、詫び) :×○×
連合員10さん(星、詫び) :○×○
連合員11さん(星、詫び) :○○○
連合員12さん(中国、神) :×△○
連合員13さん(暴、梅)  :○○×
連合員14さん(光風、詫び):×○○
連合員15さん(星、一陽) :○△○
連合員16さん(星、暴)  :×○△
連合員17さん(機知、詫び):×○○
連合員18さん(星、暴)  :○△○
連合員19さん(星、迅雷) :×○×
連合員20さん(星、詫び) :○×○

こんな感じで連合員のセットしている奥義と参加できる時間帯を確認しましょう。
例だと12時の参戦率が高くないのがわかります。
○がついていて前衛スキルが揃っている連合員に前衛での参加を依頼しましょう。

役割を決めよう!

参加の点呼が取れたら次は連合員の役割を決めます。
[役割の例]
前衛班
・連合員01さん、連合員03さん、連合員05さん、連合員11さん、連合員18さん
※前衛は○の連合員で前衛スキルが揃っている方を優先してお願いしましょう。

後衛班
後衛はさらに上げ班と下げ班と弓班にわかれます。
本人の希望とスキル数を確認して上げ班(6)下げ班(5)弓班(4)くらいの割合で割り振りましょう。

前衛を回復させる時間を決めよう!

前衛を回復させるスキルとして前衛スキルだと一心発起、以心伝心等があります。
後衛だと闇の独り舞、鶴之舞が回復スキルにあたります。
[回復時間の例]
※名前(スキル数):スキル使用時間
連合員01さん(4):延長
連合員02さん(1):0
連合員03さん(3):5、20、延長
連合員04さん(1):10
連合員05さん(0):-
連合員06さん(0):-
連合員07さん(0):-
連合員08さん(0):-
連合員09さん(0):-
連合員10さん(0):-
連合員11さん(0):-
連合員12さん(0):-
連合員13さん(1):15、30
連合員14さん(0):-
連合員15さん(2):100、延長
連合員16さん(0):-
連合員17さん(3):110、130、200
連合員18さん(0):-
連合員19さん(0):-
連合員20さん(0):-

例だと連合員17さんは回復スキルを3発保持していて合戦終了まで1分10秒、1分30秒、2分にスキルを使用することになります。
合戦の終了時間を基準にしていますが、有効な奥義、例えば暴欲発動で回復スキルを使用する等、回復する役を決めてもよいかもしれません。

最後に

今回は合戦前の事前準備として点呼についてまとめましたが以前大合戦の進め方ということで記事をまとめています。
少し古いですがよかったらこちらも参考にして選抜戦にのぞんでみてください^^
大合戦の進め方

-選抜・攻城

Copyright© danoの戦国炎ブログ , 2018 AllRights Reserved.