danoの戦国炎ブログ

−ひまつぶしに戦国炎舞−

デッキの組み方

デッキの組み方後衛編(戦国炎舞-kizna-)

更新日:

後衛デッキは「どれだけ敵連合に嫌がらせができるか」を考えて
スキルをバランスよく積む必要があります

敵の戦力を下げるスキルを積もう

炎舞には敵の戦力をぐっと下げるスキルが存在します。
それが以下の5つの応援スキル。
 ・優艶(5つ)
 ・恫喝怒号(5つ)
 ・妖狐冷罵(5つ)
 ・美女誘惑(5つ)
 ・傾奇挑発(5つ)
このスキルを6分間隔で5つずつ使うようにして敵の戦力をまんべんなく下げていきましょう^^
傾奇挑発以外のスキルについては長く遊んでいれば集められるスキルになります

味方の戦力を上げるスキルを積もう

次に戦力を上げるスキルです。
上げスキルを持っているカードが限られているため手に入れにくいですが
以下のスキルを集めていきましょう。
鼓舞激励あたりは集めやすいかと思います^^
 ・鼓舞激励
 ・百花繚乱
 ・天真爛漫
 ・甲陽軍艦
 ・天下布武
甲陽軍艦、天下布武を手に入れることができればラストに味方の戦力を大幅にあげることで
勝率をあげることができます。
その他のスキルは合戦序盤~中盤にかけて使用し、味方の戦力を維持しましょう^^

味方のHPを上げるスキルを積もう

味方のHPをあげるスキルとして桜花絢爛があります。
3つまで積めるので継承や保持するカードをデッキに入れて最大の3つまで入れましょう。
レベル20で味方のHPを5000あげることができます。

敵の玉砕を潰そう

敵からの玉砕+敵中突破のコンボをくらってしまうと大量のポイントを与えてしまうことになります
それを防ぐために終盤でHP1になった敵を後衛の鉄砲・離間系のスキルで倒します。
味方の攻撃回数も増え勝率をあげることができます。

以上後衛デッキの組み方でした。
danoが中堅プレイヤーなため上位連合の方々にはまったく参考にならないかもしれませんが
初心者~中堅までは参考にできると思います^^

[広告]
炎舞アプリダウンロード・課金はこちらから!

-デッキの組み方

Copyright© danoの戦国炎ブログ , 2018 AllRights Reserved.